2022年1月17日月曜日

干支の置き物、焼き上がりが楽しみです

15日にハマっ子の陶芸教室がありました。毎年恒例で干支の置き物作りです。最近の特色は親子(特にお父さん)での参加が増えたことです。親子で意見を交わしながら和気あいあいでの姿はほほえましく思いました。作品はどれも素晴らしく、講師の先生の弁では、愛宕浜の子ども達はなかなかの腕前だそうです。サンプルの作品も一番むづかしいものを選んでいたそうです。焼き上がりが今から楽しみです。

2022年1月6日木曜日

1月のハマっ子クラブ(干支の置き物作り)

1月は恒例の干支(寅)の置き物作りです。毎回子ども達の感性の純粋さに感心しています。写真はサンプルです。
日時:1月15日(土)10:00~12:00 材料費:1,000円 講師:樋口経観さん(工房スマイル) 定員:16名(要申込み) 持参する物:手拭きタオル

姪浜漁港の大漁旗

この年末年始も漁港では大漁旗で新年を盛り上げてくれました。例年30日午後くらいから新年3日まで漁港で多くの旗がたなびいています。ただ以前と比べると少し数が減ったような印象です。4年度の大漁を期待したいですね。

新年明けましておめでとうございます

コロナの収束期待をしていた新年ですが、オミクロンによる第6波突入が現実味を帯びてきています。この先福岡がどんな状況になるか不明ですが、感染対策を従来通りしっかりやっての運営に努めます。本年もよろしくお願いします。

2021年12月24日金曜日

アキミコ工房のご紹介

愛宕浜公民館では現在お金のかからない材料で雑貨作りをして、来館者に楽しんでもらった後抽選でプレゼントしています。材料は校区の方が持ってこられる割り箸と館長がウォーキングや写真撮りに出かけた時集めてくる木の実やペットボトルなどです。写真はピタゴラススイッチモドキです。毎月季節行事にあった装飾をしています。制作者2人(主事と補助員)の名前をもじって、アキミコ工房と名付けました。ヘクセンハウスの見本作りや制作指導もアキミコ工房です。新しい制作物が仕上がったらその都度ご紹介します。
12月のクリスマス飾りをしたピタゴラススイッチモドキです。
1月お正月飾りをしたものです。最後のゴールがおみくじ占いになっています。毎月出来上がるものがブラッシュアップされています。

2021年12月20日月曜日

お菓子の家(ヘクセンハウス)作り皆さん大満足されました

例年子ども達対象にやっていたヘクセンハウス作り、今年はシニアの方の要望もあり2回に分けて、午前子ども中心、午後大人中心で実施しましたが大好評でした。兄弟、親子、おじいちゃんと孫の協同制作といったほのぼのしたシーンも見られ大変なごやかで、楽しいひと時でした。できあがった家々も個性いっぱいで素晴らしい出来だったのはもちろんです。シニアの方々からは来年もやってという強い要望が出ました。